文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

ここからコンテンツ情報

お知らせ

2018年02月19日

【ご案内】2/21放送の日経CNBC『世界は今JETRO Global Eye』に宗像利浩さんご出演

2月21日(水) 20:50~21:00放送の日経CNBC『世界は今JETRO Global Eye』に、
伝統文化ポーラ賞受賞の陶芸家、宗像利浩さんが出演されます。

本番組は、変わりゆく世界経済の中、特定のテーマに焦点を当て、世界70ヵ所を超える海外ネット
ワークを持つジェトロ独自の視点で、国際ビジネスに役立つ情報を届けるという趣旨の番組で、
21日(水)の放送では、会津本郷焼(あいづほんごうやき)が特集されます。

会津本郷焼の歴史は、戦国時代に若松城(鶴ヶ城)の屋根瓦を地元の土で焼いたことに始まり、
江戸時代初期に会津藩主が焼き物作りを保護し御用窯として栄えました。
地元の的場土(まとばつち)と飴釉(あめゆう)、灰釉などを用いて作られる、生活に根ざした壺や
皿などの骨太な器類と茶器が特徴です。

宗像さんは宗像窯八代目当主として、400年を誇る会津本郷焼の技を継承し、宗像さんならでは
の感性で新たな作品世界を切り拓かれています。
同時に次世代への伝承育成にも力を入れ、大学での指導のほか、後継者の宗像利訓さんにそ
の技を伝えています。

ぜひ番組を通して、会津本郷焼の伝統の技と、それを未来につなぐ窯元の取組みをご覧下さい。


■番組名: 日経CNBC(CS放送) 『世界は今 -JETRO Global Eye』
 テーマ「会津本郷焼 伝統の灯を次世代につなぐ」
放送日: 2018年2月21日(水) 20:50~21:00
再放送: 2018年2月25日(日) 22:00~22:10
※インターネット放送 JETRO公式ホームページ

※宗像利浩さんは第36回伝統文化ポーラ賞地域賞受賞者です。
※宗像窯 公式ホームページはこちら
※八代目宗像利浩さんの下で技を磨く、九代目宗像利訓さんの個展情報はこちら



  • ページトップへ戻る