文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

ここからコンテンツ情報

お知らせ

2019年02月05日

 ポーラ伝統文化振興財団の記録映画『蒔絵 室瀬和美 時を超える美』で撮影させていただいた、
重要無形文化財「蒔絵」保持者(人間国宝)の室瀬和美先生の作品展が、MOA美術館にて開催中です。
硯箱からハープまで、室瀬先生による蒔絵が施された11点が精選され、その卓越した工芸のわざと美が
紹介されています。

 この機会に、室瀬先生による漆工芸の魅力をご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

展覧会のご案内
「特集陳列 人間国宝 室瀬和美の世界」

日時:2019年1月25日(金)~3月12日(火)9:30~16:30
    (木曜日休館、最終入館は16:00まで)

会場:MOA美術館
    会場へのアクセスはこちら

観覧料: 一般 1,600円/高大生 1,000円/小中学生 無料
        団体割引・その他割引などの詳細はこちらから

展覧会の詳細はこちらから

 

伝統文化記録映画についてはこちら
(『蒔絵 室瀬和美 時を超える美』の予告編もご覧いただけます)



  • ページトップへ戻る