文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

ここからコンテンツ情報

お知らせ

2014年03月18日

財団制作映画「世阿弥の能」を

「第26回すかがわ国際短編映画祭」で上映します!

        ~『秘すれば花』 『初心忘るべからず』~

 

  NHK Eテレ番組「100分de名著」でも取り上げられましたが、これらの言葉は世阿弥の能楽伝書「風姿花伝」や「花鏡」の中に記された名文言です。室町時代に、父・観阿弥が基礎を築いた『能』を大成させたと云われる世阿弥。しかしその生涯は波乱万丈でまた謎めいてもいます。

  本映画の映像の一部は前述のNHK番組でも使用されましたが、全編は世阿弥の生涯に迫りながら、能の歴史における世阿弥の位置を映し出し、また世阿弥の能作品の特色を紹介しています。

  財団の特別企画として制作され、49分という短編ながらも「世阿弥の世界」が凝縮された、見ごたえのある内容となっています。この機会に本作品をぜひご鑑賞くださいますようお薦めします。

 

Sukagawa-photo1    

 

 

 

 

 

 

 
「井筒」より

 

 

 

正法寺世阿弥腰掛石                         

 

 

 

 

 


世阿弥腰掛石(佐渡・正法寺)               

 



※  「すかがわ国際短編映画祭」

          平成元年に福島県須賀川市でスタートした短編に特化した映画祭。
        専門家・有識者からなる委員会で世界中からセレクトされた高品質の映画が
        毎年上映紹介されています。

    今年は第26回を迎え5月10、11日の2日間 須賀川市文化センターで開催されます。
         詳細は下記リンク先をご参照ください。
         http://sisff.littlestar.jp/



  • ページトップへ戻る