文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

ここからコンテンツ情報

お知らせ

2018年01月31日

 佐野市立吉澤記念美術館にて、下記の日程で収蔵企画展
「キラメク工芸 カガヤク日本画展」が、開催されます。
日本美術の大きな特徴のひとつに、金や銀が多く用いられる
ことがあげられます。本企画展ではとくに、江戸から現代に
かけての工芸(陶芸・漆芸・金工・截金ガラスなど)・日本画
作品のなかの多彩な表現による「キラメキ」「カガヤキ」の
魅力を紹介します。ぜひ、ご高覧ください。

Kirameku_201801

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 会期:〔前期〕1月6日(土)~3月11日(日)
     〔後期〕3月17日(土)~5月13日(日)
 休館日:毎週月曜日(2月12日、4月30日は開館)
    祝日の翌日(2月13日、3月22日、5月1日)
    展示替期間(3月12日(月)~3月16日(金))
 会場:佐野市立吉澤記念美術館(栃木県佐野市葛生東1-14-30)
 開館時間:午前9時30分~午後5時
 観覧料:一般510円

 ※本企画展には、第35回伝統文化ポーラ賞奨励賞受賞者
  (平成27年)山本茜さんの作品も展示されます。詳細は
   下記、山本茜さんオフィシャルサイトをご覧ください。
  https://akane-glass.com/exhibition/



  • ページトップへ戻る