文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

ここからコンテンツ情報

バックナンバー

2014年10月30日

第34回伝統文化ポーラ賞贈呈式 開催報告

 

去る平成26年10月23日(木)、第34回伝統文化ポーラ賞贈呈式をANAインターコンチネンタルホテル東京にて執り行いました。

 

今年は、全国から選ばれた優秀賞2件、奨励賞1件、地域賞5件の合計8件が受賞されました。

受賞者のみなさん
写真:受賞者のみなさん

 

第1部の贈呈式では、弊財団小西尚子理事長の主催者挨拶、三隅治雄選考委員長による選考経過報告に続いて、受賞者紹介の映像上映と賞贈呈、受賞者を代表して釜我敏子さんにご挨拶をいただきました。

小西理事長より賞贈呈
写真:小西理事長より賞贈呈

受賞者を代表してご挨拶する釜我敏子さん
写真:受賞者を代表してご挨拶する釜我敏子さん

 

第2部の受賞記念の催しでは、伝統芸能部門受賞者の実演をご覧いただきました。

 

歌舞伎舞踊の保存・振興で優秀賞を受賞された藤間勘祖さん振付による演技披露、イタコのおしら遊びの伝承で地域賞を受賞された中村タケさん、地歌箏曲の保存・伝承で奨励賞を受賞された福田栄香さんの演技披露で、華やかな舞台となりました。

 

藤間勘祖さん振付による義太夫「三番叟」の演技披露 藤間勘祖さん振付による義太夫「三番叟」の演技披露

写真:藤間勘祖さん振付による義太夫「三番叟」の演技披露

祭文「しまん長者」を披露する中村タケさん 地歌「茶の湯音頭」を披露する福田栄香さん

写真左:祭文「しまん長者」を披露する中村タケさん
写真右:地歌「茶の湯音頭」を披露する福田栄香さん

 

また会場に設けられた展示コーナーでは、工芸部門受賞者の作品等が展示され、多くの列席者の皆様に鑑賞いただきました。

 

なお受賞者の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。

http://www.polaculture.or.jp/promotion/current.html

 

以上

2014年10月29日

無料・申込不要     
          
          人・社・祭―文化風土の記録                       
                  公開講座のご案内

 

1401108共催國學院大学(鎮魂の神楽)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


第3回の國學院大学とポーラ伝統文化振興財団の共催公開講座を開催します。
今回のテーマは『鎮魂の神楽』です。ご来場お待ちしています。


◆日 時:11月8日(土)14:00開演(開場13:30)

◆会 場:國學院大學 渋谷キャンパス 2号館1階2104教室      
     
◆入 場:参加無料 定員150名(申込不要)

◆プログラム  特集 「鎮魂の神楽」                         

 映画上映

 ① 【山口県】  国指定重要無形民俗文化財 行波の神舞(36分) 
             平成元年制作、山口県教育委員会・岩国市教育委員会 監修

 ② 【愛知県】  舞うが如く 翔ぶが如く-奥三河の花祭(33分)
             平成4年 ポーラ伝統文化振興財団制作

 ③ 【愛知県】  豊根村下黒川の花祭・鎮め様(15分)
             昭和59年 早稲田大学演劇博物館制作 ポーラ伝統文化振興財団助成

 ④ 【愛知県】  東栄町古戸の花祭・鎮め様(10分)
             平成20年 國學院大学制作


◆司会・解説  茂木 栄(國學院大學教授・社叢学会理事)


◆アクセス 國學院大學HP
        http://www.kokugakuin.ac.jp/guide/access_shibuya.html

◆チラシデータ  1401108共催國學院大学(鎮魂の神楽)をダウンロード




  • ページトップへ戻る